冬から春へ

ボタニカルアート(植物画)

冬の葉っぱを描いてみました。簡単そうに見えてどの個体も難しいです。

実寸で描かなければならないと言う制約の中でコンパスや定規を使いながらスケッチを進めてゆきます。スケッチが終わったら余分なラインを綺麗に消して1本の線にしてスケッチ終了となります。

いよいよ色を付ける段階となったら透明水彩の絵の具を出して、水で薄めてから塗ってゆきます。後は良く乾いてから2度3度と重ねて色をのせて質感を出してゆきます。重ねて塗ること10回程度でやっと完成間近かな?と感じられるなかなか根気のいる作業となります。

今回は植物画を余りご存知無い方に、どのような手順で、描いてゆくのか、簡単に書いて見ました。